茨城県土浦市の鈑金塗装キズへこみ事故車の修理【実績3500台以上】坂入自動車鈑金工場


キズ・へこみの板金塗装事例(土浦市 トヨタ・アクア)


【丁寧な作業でどんなキズも本格仕上げ!】

▼修理前

土浦市よりトヨタ・アクアの修理のご依頼です。
以前修理をさせて頂いた方からご紹介頂きました。ありがとうございます!
自宅車庫内で縁石に接触されてしまったそうです。

<修理内容>
左クォーターロックピラー・・・板金塗装

▼左クォーターロックピラー部(細長い鉄板部)が損傷してしまいました。
ヘコミの部分の損傷が思ったよりありました。

では、修理開始です(^^)

■鈑金

損傷部分の塗装の塗膜をディスクサンダー(回転させて塗膜を研磨する機械)
で剥離し、下地の鉄板に電気を流します。
そこに専用の金具(ワッシャー)を溶接し、凹んだ部分を引っ張り、
限りなく元の鉄板の状態に戻すように修正していきます。

鉄板の修正が終わったら、鉄板と塗装部分をダブルアクションサンダー(ディスク状の機械)
にサンドペーパーを装着して塗装面を慣らします。

■パテ付け、研磨

パテ付けに入る前にシリコンオフ(ホワイトガソリン)で油分等を
取り除くために脱脂します。
パテ(ピンクの粘土状のもの)付けをしたところです。
この後赤外線により強制乾燥します。

パテの乾燥が終わったらサンドペーパーで研磨をします。
サンドペーパーですが、80番→120番→240番→320番とペーパーを
細いものに変えていきながら元の状態になるよう成形します。

■プラサフ塗布、研磨

次にグレー色のプラサフ(パテ処理部を保護し、上塗り塗装の助けをする塗料。
錆止め効果もあります)を塗布し、
乾燥させた後に赤色のアルミスポットパテ(細かい巣穴やペーパー目を埋めるパテ)
を塗布し、赤外線で強制乾燥します。

プラサフを冷ましたら当て木に巻いたサンドペーパーで研ぎ、
ダブルアクションサンダーで面が滑らかになるように研磨します。
最後に柔らかい布状のサンドペーパーで塗装面全体をなめらかに研磨して
慣らしていきます。
その後、塗装する部分の清掃をし、油分の除去をします。
それから全体を洗浄し洗い流します。

■塗装

塗装範囲以外をしっかりと塗装用のマスキングペーパーで囲います。(マスキング)
その後、お車の色作りをし、自然光と人工太陽光で確認しながら微調整をして
色合わせをします。
今回は隣接するリヤドアと色がピッタリでないといけません。
ドアの色とにらめっこです(*_*)

塗装面全体を脱脂し、一回一回塗膜の状態を確認しながら塗装していきます。
インターバルを置いてから、透明のクリアを塗装します。
その後60度の温風の強制乾燥をします。

■仕上げ

完成写真の撮り忘れで申し訳ございません!

写真はございませんが、クリア塗装の際についた細かなブツなどを
取り除き、研磨しながら塗装肌も同時に調整します。新車の塗装肌と
同じにするためです。
最後にポリッシャーにコンパウンド(クリーム状の磨き粉)をつけて、
塗装面とその全体を磨いて完成させました!

洗車と車内清掃を済ませてお引渡しとなりました。

ご紹介という事で緊張しましたが、後日オーナー様が「きれいになって喜んでいる」と
ご一報を頂き、ホッとしております。

本日はご来店誠にありがとうございました!
また何かありましたら、お気軽にご相談&ご来店ください。

  お客様の声は こちら!

 ※ 修理事例一覧は こちら!

 ※ 当店までのアクセス(地図)、メールの問い合わせは、こちら! 

***************

お見積もりは無料!無料代車あり!
お気軽に 029-862-3510 までご連絡ください。

坂入自動車鈑金工場
〒300-4114 
茨城県土浦市上坂田1444
TEL:029-862-3510
定休日:日曜日・祭日・年末年始・GW・お盆
営業時間:AM 9:00~PM 7:00


こちらも合わせてお読みください


ピックアップ

.

最近の投稿

カテゴリー

メタ情報

サイト内検索

.

.
坂入自動車鈑金工場
茨城県土浦市上坂田1444
029-862-3510
080-1078-7412
営業時間 AM9:00~PM7:00
定休日 日曜、祭日、GW、お盆休み、年末年始
※営業時間内でも外出して不在なときもあり、また多少営業時間後でも対応出来ますので、事前にお電話いただけると助かります。.
.


このページのTOPへ
TOPへ